こんにちは。
スタッフMです。



便利屋さんの日常をお届けする事を目的とした当ブログですが
修繕、草刈り、片付け……など比較的分かりやすいご依頼よりも
むしろ私が皆さんに知って頂きたいのは




え、便利屋さんってこんな事もしてくれるんだ!



という類いの案件です。






例えば本日お受けしたご依頼




宅配便の再配達の連絡をして欲しい



ある人にとっては容易い事であっても
別のある人にとっては困難である
そういった事は往々にしてあるものです。


私も、多くの人がいとも容易くこなせる事柄が自分にとっては非常に困難で
日々困っている側の人間です。





ご依頼者さまは前述の件で
朝から困っていらっしゃった。
ファックスを送ろうと試みたけれど上手く送信ができない。
夕方までに荷物の受け取りをしたい。
との事。

Collage 2020-06-10 20_30_29




私が代わりに宅配業者さんに電話連絡をしてみると
コールセンターに繋がり
「そのお荷物の番号は登録がありません」
と告げられる。
再度、印字されている番号を読み上げるも
やはりその番号のお荷物情報はないとの事。



こうなると、熟年世代の方は
次にどうしたら良いのかわからなくなり
途方にくれてしまうのは無理もないです。



記載されている担当ドライバーさんの携帯に直接連絡を取り
事情をお伝えすると
「あ〰️◯◯さんのお荷物ですね。承知しました」
と、夕方までのお届けを快諾して頂けました。


「誰に頼んだら良いのかわからなかったけど助かった!ありがとう、ありがとう」
と喜んで頂けました。








続いて

お守りの処分に困っている  案件

こちらも本日のお客さまです。




ゴミと一緒に捨てるなんてできないし……
さぽーとさんにお願いできないかしら?



との事でした。




Collage 2020-06-10 20_35_52




えっとですね。
まず、お守りの効果は1年程度が目安と言われています。
それを過ぎたら、頂いた先のお寺もしくは神社に返納し
お焚き上げして頂くのが最良です。





問題は、購入先が遠方だったり
お守り自体が頂き物である場合ですね。
こういった場合は郵送でお焚き上げをお願いする事が可能な場合があります。



直接お返しすることができず
郵送も不可である場合は
購入先の神社でなくとも受け取っていただけます。
お寺の場合は宗派の違いなどを調べる必要があるので
少し面倒ではあると思います。



どうしたら良いかわからないお守りの返納は、さぽーとにお任せください。




以上
え、便利屋さんてこんな事もしてくれるだ!
案件でした。




C360_2020-05-28-08-53-12-529